3点通信講座
ホーム > 注目 > ダイエットに挑戦していますが、順調に痩せてきて嬉しいです。

ダイエットに挑戦していますが、順調に痩せてきて嬉しいです。

最近、体重が増えたので、体重を減らそうと調べていたら、いい対策を見つけました。



それは、酸素によって糖質などをエネルギーに変える運動です。


有酸素運動は効果的で食事制限を頑張るより早く結果が出るらしいです。
私も数週間前からウォーキングでダイエットに挑戦していますが、順調に痩せてきて嬉しいです。


有酸素運動は思ったより効果があるんだなと認識しました。

どうしても避けられないのがダイエットしても体重が減らなくなってしまう期間です。こういう状態でどうすればいいのかというと、これが原因でダイエットを休んでしまう人もいますが、無理のない範囲で継続するのが重要です。

もし、運動量が減ったのなら、食事だけはカロリーをチェックしたり、食事に注意しないのなら、運動量だけでもキープしましょう。

ダイエットの決心をしたその瞬間が、一番やる気に溢れかえっている具合でしょう。ダイエットを達成させる為には、その痩せるぞという気構えを長く維持することが、肝心です。

とりわけ、最初に死に物狂いで頑張り過ぎると、人は挫折しやすくなってしまいますので、優しく始めましょう。

食事量をあまり制限したくないし、中々体を動かす時間も取れません。



そんな感じで悩んでいた時、いい物との出会いがあったのです。
それは痩せると言われているお茶です。
過度に食事を制限するダイエットはお肌にも髪にも悪影響を及ぼすので、必要なカロリーを補給しつつ、痩せるお茶を飲んで、リバウンドの心配もなく痩せることができました。

痩せるためにはある一定の期間が必要ではないですよね。いきなり痩せることは健康に良くないので、計画的、段階的に体型を変化させる方法を選びそれを引き続き行い、少しずつ体重を減らしていくのがいいでしょう。

すぐにダイエットに成功したといってやめてしまうと、元の体重にすぐに戻ってしまうことがありますので、最低3ケ月は行いましょう。
ダイエットに役立つ運動といえば、ウォーキングです。ダイエットを貫徹させるためには、使ったカロリーが取ったカロリーを上回ることが大切なので消費した熱量が多いジョギングやエアロビやジョギングなどの運動がいいと思います。又、体を引き締めて強弱のあるボディラインを作るためには筋トレも重要です。



普通、基礎代謝の平均値は20歳を過ぎたあたりから、だんだん、減っていきます。これは成長期が終わったこととともに代謝量が一定値に安定しだしたことと、運動量の減少のために筋肉量も、それまでの数値よりだんだんと低下しているからです。
中年に差し掛かるといつのまにか太りやすくなっているのはこういうわけなのです。ダイエットするにはまず筋肉を付けて基礎代謝をガンガン上げていくこと大切です。



ダイエットする為にはどんな筋トレが向いているのでしょうか?有酸素運動が効力がありますが、やり過ぎはかえって筋肉が増えにくいと言われています。
大した程度でない有酸素運動の後に筋トレを実施し、最後にまた軽く走ったりするのが効き目が表れやすいようです。